【Holoeyes オンラインユーザー会Vol. 1】ZoomとVR空間にて開催

2020年4月24日に、 【Holoeyes オンラインユーザー会】を開催しました。
ビデオ会議ツール「Zoom」及び「Holoeyes XR」のオンラインVRカンファレンス機能を使用、全国より医療関係者を中心に、様々な職種40名以上の方々にご参加頂きました。

亀岡市立病院整形外科の成田渉先生より、脊椎手術での手術支援やHoloLensによるバーチャルガイドなどの事例、ホログラフィーによる患者へのインフォームドコンセントのコツなどが紹介されました。

また都立駒込病院肝胆膵外科 脊山泰治先生からは、腹腔鏡下肝切除、腹腔鏡下膵切除にてHoloLensの術中使用によって、切除範囲決定や通常と異なる動脈走行の確認、誤認回避などの有用性が報告されました。

関西医科大学放射線科 米虫敦先生からは、インターベンション治療IVRでの重畳表示のファントム実験の結果などが照会されました。

さらに鹿児島大学呼吸器外科 前田光喜先生を交え、東京-名古屋-鹿児島間をVR空間で繋ぎ、オンラインVRカンファレンスを同時に開催しました。

 

Holoeyesの最新情報や最新VR機器の紹介、全国のユーザーからの使用事例、質疑応答など活発な交流会となりました。
今後も定期的に、ユーザー会などをオンラインでも開催していきます。
今後もHoloeyes公式Facebookページ等でも告知していきますので、followをよろしくお願いします。

Holoeyes公式Facebookページはこちら
Facebookイベントページはこちら