カンファレンスレポート:第1回 Holoeyes ミートアップ

2018年10月13日(土)『第1回 Holoeyes ミートアップ:VRで社会の難題に向き合う』と称し、医療医学VR/AR/MRセミナー体験会を実施いたしました

<開催概要>
日時:2018年10月13日(土) 15:00-17:00
会場 :Yahoo!JAPAN 「LODGE」東京ガーデンテラス紀尾井町 17階
参加者:医師、歯科医師、獣医師、放射線技師を中心に約50-100名

当日はCTやMRIなどの3D医用画像からVR/AR/MRアプリを自動作成し, 臨床現場や医学教育現場で活用しているパイオニアの医師, 歯科医師たちの最新事例や 医療VRビジネスの最新トレンドなどをご紹介。また実機体験会として、HoloLens, MirageSoloを用いて最新版HoloeyesXRを体験いただきました。

<事例紹介>
・都立駒込病院外科 脊山 泰治先生 「肝胆膵外科におけるHoloeyesXRの活用」
・亀岡市立病院整形外科 成田 渉先生 「整形外科におけるHoloeyesXRの活用」
・東京医科歯科大学 血管内治療科・脳神経外科 壽美田 一貴先生「脳血管外科におけるHoloeyesXRの活用」
・三軒茶屋マルオ歯科 丸尾勝一郎先生「歯科口腔外科におけるHoloeyesXRの活用」

今回の開催を通じ、参加者からは以下のような感想が寄せられました

”普段、接していない領域の活用事例を聞くことができ、改めて医療分野でのVR/MRの大きな可能性を感じました。また、将来的に臨床の現場においてVR/MRが広まることで、確実に医療の質が高っていくことだろうとも感じています”

今後も同様のユーザー会を開催予定です。