MEMBERS

メンバー紹介

取締役 兼 COO 兼 CMO(最高医療責任者)

杉本 真樹

取締役 兼 COO 兼 CMO(最高医療責任者)

杉本 真樹

医師/医学博士。1996年帝京大学医学部卒業。国立病院機構東京医療センター外科、米国カリフォルニア州退役軍人局パロアルト病院客員フェロー、神戸大学大学院医学研究科消化器内科 特務准教授を経て現職。外科医として臨床現場から医療・工学分野での最先端技術の研究開発と医工産学連携による医療機器開発、医療ビジネスコンサルティング、知的財産戦略支援や科学教育、若手人材育成に精力的。医療・工学分野での最先端技術開発で多数の特許、学会賞などの高評価を受ける。 医用画像解析アプリケーションOsiriXの公認OsiriXAmbassador。2014年にAppleにて世界を変え続けるイノベーターに選出。日本各地のTEDxにてスピーカーおよびTED translator, TEDMEDLive KobeUMedとTEDMEDLive IUHWGSのアンバサダーなども務める。産業技術総合研究所情報技術研究部門外来研究員、独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)採択審査員、特許庁特許出願技術動向調査策定委員、特許庁科学技術研究所アドバイザー、日本医療研究開発機構(AMED) 研究評価委員も勤める。日本外科学会専門医・認定登録医、日本消化器内視鏡学会専門医、日本内視鏡外科学会技術認定取得者・医工連携推進委員。帝京大学 医学部医療情報システム研究センター客員教授。崇城大学客員教授。千葉大学 フロンティア医工学センター特別研究准教授。神戸大学大学院 医学研究科消化器内科 客員准教授。国際医療福祉大学大学院 准教授。株式会社Mediaccel代表取締役CEOも兼ねる。 ※弊社杉本医師は現在、個別の外来診察は行なっておりません。 また弊社から直接の医療機関紹介も行なっておりません。ご了承ください。

代表取締役 兼 CEO 兼 CTO

谷口 直嗣

代表取締役 兼 CEO 兼 CTO

谷口 直嗣

1970年生まれ、横浜国立大学建設工学科船舶海洋工学コース卒業。株式会社日本総合研究所を経て、株式会社ナブラにてCGの研究開発に従事。独立後、コンソールゲーム、スマートフォンアプリ、インタラクティブコンテンツの企画開発を経て、ゲームのリアルタイム3D技術をゲーム以外の領域で使うことをテーマに、ゲームエンジンを活用しTVアニメシリーズで使われる映像を制作する技術の研究開発、Pepperやロボットアームを連携させるアプリケーション開発、ロボットアームとCGソフトを連携させるアプリケーションなどを開発。2014年、共同創業者の杉本と出会い、医療向けVRアプリ開発を開始。2016年10月、Holoeyes株式会社を設立。女子美術大学非常勤講師も務める。

取締役 兼 CSO(最高戦略責任者)

新城 健一

取締役 兼 CSO(最高戦略責任者)

新城 健一

1968年生まれ。フリーライターを経て株式会社AllAboutの起業から上場までプロデューサーとして参画。2008年ソフトバンク子会社としてAPPLIYA株式会社を設立、COO就任。500タイトル以上のアプリをリリースするプラットフォームを構築。日経BP社スマートフォン関連展示会のプログラム策定委員を務める。2011年株式会社ホオバル取締役就任。医療・健康・教育サービスなど、大手企業の新規事業開発案件に対し協業やコンサルティングにて参画。2017年Holoeyes株式会社取締役就任。(社)医療リテラシー研究所理事、(社)ライフロングウォーキング推進機構理事、東京学芸大こども未来研究所教育支援フェロー、Mistletoe コンテクストデザイナー、(株)Empath Fantasistaなども務める。

導入に関するご相談はこちら