第31回日本顎変形症学会総会・学術大会にて、ユニ矯正歯科クリニックの古谷先生がご発表されました。

第31回日本顎変形症学会総会・学術大会にて、ユニ矯正歯科クリニックの古谷 忠典先生がご発表されました。
ご発表された演題は下記の通りです。

『Surgical Treatment Objectiveにおける三次元格子を用いた分析の活用』
茶谷竜仁1)、古谷忠典1)、西方 聡2)、工藤章裕2)、遠藤憲雄1)、大和志郎4)、茶谷仁史1)
1)ユニ矯正歯科クリニック
2)札幌東徳洲会病院 口腔外科
3)帯広第一病院 口腔外科
4)フォレスト矯正歯科

『外科矯正治療への拡張現実眼鏡の応用の試み』
鶴木三郎1)、古谷忠典2)、茶谷竜仁2) 、鶴木 隆2)、茶谷仁史1)
1)鶴木クリニック医科歯科
2)ユニ矯正歯科クリニック

第31回日本顎変形症学会総会・学術大会の詳細はこちら