新サービス「Holoeyes MD」が医療機器認証を取得しました。

Holoeyes株式会社(東京都港区、代表取締役 谷口直嗣)は、医療用画像表示サービス「Holoeyes MD」について、管理医療機器(クラスⅡ)認証を取得しました。
今後、医療用画像処理ソフトウェアとして2020年に販売開始予定です。

<医療機器認証に関する情報>
・一般名称:汎用画像診断装置ワークステーション用プログラム
・販売名:医療用画像処理ソフトウェア Holoeyes MD
・認証クラス分類:管理医療機器(クラスⅡ)
・認証番号:302ADBZX00011000
・認証日:令和2年2月28日

詳しくはこちら