NEWS

最新ニュース

TOP NEWSイベント・セミナー学会・講演・展示書籍・論文メディア掲載受賞・採択お知らせ製品情報

2021年09月02日

オンライン遠隔共有カンファレンスサービス「Holoeyes VS」にモノビットエンジンを採用しました。

このたび、当社が提供する、管理医療機器汎用画像診断装置ワークステーション用プログラム「Holoeyes MD」(※)のオプションサービスである、オンライン遠隔共有カンファレンスサービス「Holoeyes VS」にモノビットエンジン株式会社のリアルタイム通信ミドルウェア「モノビットエンジン」を採用しました。

モノビットエンジンを採用することにより、「Holoeyes VS」において、リアルタイムでの音声や動きの情報共有を可能にしています。

詳細はこちら

 

(※)医療機器認証に関する情報
・一般的名称:汎用画像診断装置ワークステーション用プログラム
・販売名:医療用画像処理ソフトウェア Holoeyes MD
・認証クラス分類:管理医療機器(クラスⅡ)
・認証番号:302ADBZX00011000
・認証日:令和2年2月28日

ニュース一覧に戻る